<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

立体イメージは苦手です(-o-;

昔から「展開図・見取り図」なんていうのが苦手です。
ここがこういう風に起きてきて・・・・とかダメ。
この手の算数や数学の問題はことごとく間違っていました。
どうも空間認知能力に偏りがあるんでしょうね。
棚に入りそう♪と思って買ったかごやボックスが数センチはみ出てる・・・というのはよくある話だし、車に乗ってても、左側にどのくらいスペースが開いてるか?とかホントに苦手です・・・。

で、なぜこんな話をしているかと言うと、
最近よく持ってる人を見かけるトートバッグが気になって、自分で作ろうと思い立ったのはいいんですが、
HPに記載されたサイズと写真を見て、型紙(というほどではないですが)を作る時に四苦八苦。

<サイズ>縦21.3cm / 横39cm / まち17.7cm / 紐の長さ37.5cm

紐の長さは大丈夫ですが・・・・
縦というのはマチを含むの?とか縫い代1センチ取ると・・・とかいろいろ考えながらメモ用紙にサイズを走り書きし、布に直接サイズを書き記して行き、ダダダッと縫って出来上がったものはどうもヘンなのです・・・・・・。

どう見ても幅広すぎる( ̄Д ̄;;
確かに「たっぷり入る」サイズに出来上がったけど、なんかヘンヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

どうも、サイト記載サイズは縦と横の長さにマチを含んでいたらしいですね。
私、マチ含まずだと思って作ったものだから、横幅が39センチ+マチ18センチで57センチのビッグサイズになっちゃったみたい。
なのに、高さ(縦)は21センチだから、こんな風に横広にできあがったわけですね・・・。
型紙(展開図)を書いた時点で気付けよ!と自分にツッコミ入れたくなりましたよ。

c0158263_8511837.jpg
c0158263_8515780.jpg


しっかりした帆布にフェリシモ「サニークラウズ」のお洋服についてくるタグをつけてあります。
c0158263_8523961.jpg

ほどいて縫いなおすのは面倒だし、もう一つ作りなおそうかな。
このバッグは、車のトランクに入れておく予備のecoバッグになりそうです。

c0158263_853692.jpg

こうたたむとイメージどおりなんだけどね・・・・・(^^;)
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-27 08:40 | 布小物

わが家の肉じゃが

「お袋の味」といわれる煮物系のお料理って、家庭によって味付けや具材がさまざまだと思いますが・・・・

わが家(私)の肉じゃが・・・牛肉・じゃがいも・たまねぎ・汁多め
ダンナの実家の肉じゃが・・・牛肉・にんじん(乱切り)・じゃがいも・たまねぎ・汁ナシ
私の実家の肉じゃが・・・牛肉・じゃがいも・たまねぎ・にんじん(薄切り)・糸こんにゃく・汁多め

・・・なんですよ。

関東地方だと、豚肉を使うそうですね?
関西は「肉=牛肉」なのですよ。
たとえば「肉まん」とは言わず「豚まん」って言うんですで。
だから「肉じゃが」と言うからには牛肉を使います。
時々(予算の都合で)豚肉を使った時は、「肉じゃがだよ~」ってダンナに言うと「コレは豚じゃがだ!!」って怒られます(^^;)
んでもって、上の子はよく味の染みたじゃがいもが好きで、下の子は肉ばっかり寄り分けて食べます。
私はトロトロになったたまねぎが好き(o^-^o) なので、ほどよく住み分け?できているかも。

なんだか話が脱線してしまいましたが、
今日は「太一×ケンタロウ男子ごはん」というTV番組でケンタロウさんが“小林家の味”として紹介された「小林家の肉じゃが」を作ってみました。
ごま油を使うこと、フライパンで終始強火でガーッと煮ることがコツなんだそうで。
汁はほとんどジャガイモが吸ってホクホク感たっぷりの肉じゃがに仕上がりました。
私が母から習ったわが家流とは違うけど、これはこれでウマイ!
何より「フライパンでガーーッと」が簡単で癖になりそうです。

この本にも載ってます♪

[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-24 20:42 | ごはん

リュック!

c0158263_18443480.jpg

明日の幼稚園の親子遠足に使いたくて、薄いマチのリュックサックを作りました。

c0158263_18483752.jpg
c0158263_18484965.jpg

表布:スイーツ柄の薄手帆布
裏布:白地に赤のピンドット 薄手コットン地
装飾用のレースやバイアステープ、ファスナーも全て100円ショップで調達♪最近は揃わないものはない!というほどの充実ぶりでホントに助かります(o^-^o)
急いで作ったので、接着芯を貼るのを端折ったら、やっぱりくったりしてしまい・・・手抜き仕事はダメですね・・・。
時間があればもう一つリベンジで作りたいけど、必要に迫られる機会がなさそうなだけに、いつになるかな?

レシピ:日本ヴォーグ社 かわたさんがつが作る『クチュリエからのバッグ』 no17 親子デイパック
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-23 23:49 | 布小物

黒ビールで!

午後から、ららぽーと甲子園に移動して、「ビアブレッド」という、その名の通り黒ビールで生地を練ったパンを焼きました。
c0158263_1813463.jpg

中には黒胡椒をたっぷりまぶしたカマンベールチーズが入り、焼きあがった後もビールの香りがする“大人な”パンです。
c0158263_18132538.jpg

焼きたては中からチーズが溶け出して、熱いけどウマイ♪んですよ。
ビールとカマンベールの苦味が良い感じデスd(-_^)good!!

この味・・・子供たちは絶対食べないだろうけど、黒麦酒が好きなダンナが喜んで食べるかな?と思ってたんですが・・・。


「黒ビールを生地に入れるなんてもったいない!そのまま持って帰ってくれたらよかったのに」


と言うばかりで手はつけず・・・。

せっかく美味しいパンなのに、また私が独り占めすることになってしまいました(;´д`)トホホ・・・。

朝からハービス大阪でオムライスを作り、ららぽーと甲子園に移動してパン作り♪
どちらも初めての教室でいつもと勝手は違ったけど楽しい時間が過ごせましたヽ(*^^*)ノ
c0158263_18141970.jpg

(↑パンが焼きあがって試食したり写真撮ったり。まったり過ごしてるトコロです)
なぜかどちらの教室でも、同じテーブルになった方が、いつも私が通ってる国際会館校の生徒さんだったのでビックリ!!
皆さん遠くまで出張してるのねぇ~。

ららぽーとでは「阪神3強進出おめでとうセール」開催中でいろいろとお安くゲットできたし、久しぶりに実りの多い1日でした☆
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-12 15:08 | パン

ふわとろオムライス☆

私の大~好きな「ふわとろオムライス」
朝から料理教室で作ってきました。
いつもは神戸国際会館校に通ってるんですが、そこでは開講されていなかったので、わざわざ梅田のハービス大阪校まで足を伸ばしてみました。
初めての教室&初めての料理の授業ですごーく緊張しました。
「はい、あなたはたまねぎをみじん切りに」 「あなたはドレッシングを混ぜてね」と分担作業なので、間違ったコトしちゃったら他の人に迷惑かかるんだもん・・・。
(パンやケーキは一人作業だから、失敗しても自己責任だし気が楽なんですよ)
で、たった1時間でご飯炊くとこから、サラダ、オムライスまで完成です。
ま、ほとんど材料は計量済みだし、3人で分担作業だけどね。

c0158263_1832067.jpg


お店で食べるような、半熟のオムレツの真ん中をスススッと切って、中からトロ~リと卵が出てくるタイプのオムライスです。
でも、今日の作り方は、オムレツを作って切るのではなく、表面が半熟の状態でオムライスの上に乗せるだけ。
手が込んだ濃厚デミグラスソースも、市販のデミグラスソース缶ときのことたまねぎに少しの調味料を足しただけで本格的なお味に仕上がってました。

なんで今までこんな簡単な事に気づかなかったんだろう?!っていうほどあっけなく出来ました。

c0158263_1855288.gif

ふんわりとろとろの卵、めっちゃ美味しいですよね?!

なのに、わが家の男連中は皆しっかり火が通っていないとダメなんですよ
切り分けた時に、じゅわーっと半熟の部分が出てくるのがいいのに~って思いながら、いつも自分の分だけ半熟卵のオムライスを作ってます。
おまけに、子供達はケチャップやデミグラスソースが苦手なので、いつも黄色い玉子焼きの状態で食べてます。(ケチャップライスは平気です)
まだまだお子チャマには複雑な味わいは無理なのかな?
ケチャップ好きな子供って多いはずなのに、うちの子たちって・・・・。
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-12 10:57 | ごはん

桜えびとバジルのポンデケージョ

先日習ったポンデケージョの復習をしてみました。
先生がアレンジとして、ゴマ・バジル・ベーコン・コーン・桜海老などを入れても美味しいよと教えてくださったので、一番気になってた桜海老とバジルに挑戦です。

基本分量をこねた後、生地を半分に分けて、片方には粉末のバジルを、もう片方にはフープロで細かく砕いた桜海老を混ぜました。
c0158263_22105464.jpg

桜海老のほうは、焼きあがった後もほんのりピンク色でキレイです。
ふわーっとえびの香りがしてコウバシイ☆

バジルはチーズと相性が良くてバッチリ!
癖になる味です♪
c0158263_22111590.jpg

授業よりも一回り小さく、ほんの一口サイズに丸めたので、食べやすいし、火通りも早くてGOODでした(゜∇^d) グッ!!

ダンナも子供達もやっぱり食べてくれないので、お友達にお裾分けした残りは一人で細々と食べました・・・・。
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-10 10:04 | パン

パリブレスト

ABC1dayレッスンの「パリブレスト」
c0158263_2204213.jpg

輪っかになった大きなシュークリームですね。

今までシュークリームを作ってもキレイに膨らまないことがあって、苦手意識を持っていましたが、手順とポイントさえ押さえれば意外と簡単に出来ました。
c0158263_221331.jpg

中には、コーヒー味のプラリネクリームをたっぷりと絞り、ナッツとチョコで飾りつけ。
c0158263_2212629.jpg

粉糖をかけて出来上がり~。

マンツーマンレッスンだったので、きっちり2時間で終わりました☆
最大6人のレッスンなのに、今日はなぜか私1人だけ・・・。先生と2人きりはジーッと見られてて緊張するけど、同じ値段だすなら絶対マンツーマンの方がお得だもんね~。超ラッキーでしたヽ(*^^*)ノ

家に帰って切り分けたら、こんなにたっぷりクリームが詰まっていましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ

コーヒーと一緒に美味しくいただきました。ゴチソウサマ♪
c0158263_2235098.jpg

[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-08 11:55 | ケーキ

かぼちゃとパプリカのガレット

c0158263_2152978.jpg

ABCブレッド基礎コースの最初のメニュー「かぼちゃとパプリカのガレット」です。
私はマスターコースまで修了しているのですが、10月からメニューがリニューアルされたので追加で受講することにしたんです^^

基礎のメニューなので、生地自体は粉量が少ないし、こねやすくまとまりやすいです。
でも、1次発酵中に上にトッピングする材料(かぼちゃ・パプリカ・オリーブ・マスタードマヨネーズ)の準備をしなくてはいけないので、作業はかなり忙しいの(^^;)
今までなら、1次発酵、2次発酵中(それぞれ20~30分)に先生から復習ポイントを聞いたり、ゆっくり雑談する時間があったのだけど、ほとんどいすに座ることもなくひたすら作業が待ってるの。
私を含め、同じテーブルだった人達はみなマスターコースが終わってる人ばかりだったので、先生の指示がなくても段取りや作業手順がある程度わかってるから、レシピをサッと見れば「きっと次はこの作業をやるんだよね」とか「包丁はここにあるのよ」なんていう風に動けるけど、入会したばかりで右も左もわからない人だったら、緊張してるし手順はわからないし、で絶対キツイだろうなぁ。

先生も、まだ新しいメニューに慣れてないのと作業が多いからか、あまり余裕がなさそうで・・・。

c0158263_2212367.jpg

とにかく、美味しく出来たから良かったな♪
好きなことして、楽しい時間を過ごせる貴重な時間。
大事にしたいから、あまり詰めずに月1~2回ペースでのんびり通うつもりです。
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-02 10:57 | パン

my箸袋

「はんど&はあと」の付録の布(約30センチ四方)を使って、「my箸袋」を作ってみました。

c0158263_2283570.jpg
c0158263_2284575.jpg

先日子供用の箸袋を作ったのと作り方は同じです。
正方形の布を中表にあわせ、止め紐をはさんで対角線~縁を三角形になるように縫い、縫い目に沿って2つに切ったら、表に返して両端をお箸の長さに合わせて織り込み、周囲にステッチして出来上がり。
・・・って文章で書くと意味がよくわからないかな?

同じものを2つ作っても・・・と思って、最後の工程で両端を折る時に表に来る側を変えてみました。
黄緑の水玉のほうには、スタンプを押してちょっぴりアクセントに。
2つあれば洗い換えにちょうど良いよね。

でも、仕事してるわけでもないし、外食を頻繁にするわけでもなく、食器棚の中で眠ることになりそう・・・。
[PR]

by nyanya5023 | 2008-10-01 22:09 | 布小物